秘湯、野湯、露天、混浴、絶景、鄙び、濁り湯、足元湧出、掛け流し。 キャンプ、山小屋、ランプの宿、近場の温泉、近所の銭湯、etc
兵庫県神崎郡市川町、姫路市などからツーリングやドライブ、サイクリング、登山などで訪れた温泉や銭湯を旅の記録としてボチボチと。

渡瀬温泉 わたらせ温泉

井関温泉 たらいの湯 (仮称) < 前の温泉     次の温泉 > 川湯温泉 仙人風呂

 

 

県道43号線から国道42号線へ戻り、新宮市で給油後に168号線を北上、

5回目となる現地集合・解散ツーリングの宿を目指します。

 

20050220watarase01.jpg

 

行き先表示の看板に雲取温泉の文字が・・・ 今回は時間が足りず次回に。

 

20050220watarase02.jpg

 

川湯温泉の仙人風呂到着。

 

20050220watarase03.jpg

 

その目の前に建つペンション、あしたの森が集合の宿。

 

20050220watarase04.jpg

 

真冬の紀伊半島、川湯温泉への現地集合はオン、オフ、ツアラー、3台のみ。

・・・個人的には真冬のツーリング、好きなんですけどね。

 

20050220watarase05.jpg

 

うぉ! おじさん3名に不似合いの綺麗で可愛い部屋。

 

でも洋風の宿、部屋はツーリングでの使い勝手が意外に良いですけどね。

 

20050220watarase06.jpg

 

さて、まずは近くの再々訪になる関西一広い露天風呂、和歌山県田辺市

本宮町の、わたらせ温泉へ。

 

20050220watarase07.jpg

 

やっと、あまご酒にたどり着きました。 (笑)

 

初めてここへ来た際には川向いのキャンプ場の利用で、自炊後の風呂に

入りに来ると、湯船に桶を浮かべ竹筒の銚子で一杯呑っている方が・・・

 

「よし、朝風呂で!」 と誓い、翌朝注文すると 「朝はやっていないんです」

 

二度目、ソロツーリングの際の妻は祝日だったため利用する入浴者も多く、

注文すると 「混雑しているときはやっていないんです」

 

今回、三度目の入浴でやっと巡りあえた、湯船に浮かべて一杯呑るのが

楽しい、カラッと焼いたあまごと竹の香りが旨い酒です。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

井関温泉 たらいの湯 (仮称) < 前の温泉     次の温泉 > 川湯温泉 仙人風呂

旅の記録として書いていますので、温泉に限らず「湯」を含みます。

同一施設内の異泉質の湯は、合計で「1湯」として数えています。 

昭文社発行のツーリングマップルを片手に見ていただけると嬉しいと思いながら綴っています。

施設名、泉名が変わったり、場所が移る、無くなるなどした温泉や銭湯もあります。 また合併による地名変更もありますので、行こうと思われる方は最新の情報を入手してください。