秘湯、野湯、露天、混浴、絶景、鄙び、濁り湯、足元湧出、掛け流し。 キャンプ、山小屋、ランプの宿、近場の温泉、近所の銭湯、etc
兵庫県神崎郡市川町、姫路市などからツーリングやドライブ、サイクリング、登山などで訪れた温泉や銭湯を旅の記録としてボチボチと。

静岡県 __7湯 __1up

 

 

さて、本日も素直にズルを決め込んでホテルを出発し
最寄の箱根登山鉄道、塔ノ沢駅に向かいます。


blog_formatimg.jpg

駅が見つけられずウロウロしました。
この階段の上です。


blog_formatimg.jpg

誰もいない朝方の駅で自転車をバラして輪行袋に収めます。


blog_formatimg.jpg

終点の強羅駅から、そのまま箱根登山ケーブルカーに乗り換え、


blog_formatimg.jpg

早雲山で箱根ロープウェイにも乗っちゃいます。 (ズルしまくり)


blog_formatimg.jpg

大涌谷を空中から。
温泉好きにはたまらない荒涼とした地獄の風景です。


blog_formatimg.jpg

大観光地、大涌谷に着きました。


blog_formatimg.jpg

遊歩道を行くと、
おぉ! これが有名な黒タマゴを作っているところ!


blog_formatimg.jpg

「バラ売りしません」 の看板に、見知らぬ誰かに1個売って
もらいたいのですが、声を掛けられず玉子茶屋で1袋6個入り
500円也を買いました。 お土産にしましょう。


blog_formatimg.jpg

駐車場に戻り、見渡すのですが・・・
晴れていても春霞、富士山が見えません! あまりにザンネン。


blog_formatimg.jpg

後ろ髪を引かれつつ、一気に芦ノ湖まで下り、


blog_formatimg.jpg

昼食に深生そば。


blog_formatimg.jpg

湖畔〜箱根マラソン往路ゴール地点を見学しました。
昨日からの総走行距離が約150km、持病のヒザ痛が辛いところです。


blog_formatimg.jpg

ヒザ痛をダマし、ダマし、国道1号線を登ります。
振り返ると芦ノ湖はかなり下のほうに見えました。 (ウレシイ)


blog_formatimg.jpg

ついに箱根峠!
神奈川県から静岡県に入りました!


blog_formatimg.jpg

下りの国道1号線は交通量も少なく快適です。

余裕を持って三島市街地に到着できたので
地図上で温泉を探します。

「竹倉温泉」 の表記を見つけました。


blog_formatimg.jpg

発見!


blog_formatimg.jpg

「錦昌館」 が、立ち寄り入浴OKです。


blog_formatimg.jpg

この日は小さめの湯船のほうでしたが、茶褐色の良い湯です。
長湯させていただきました。


blog_formatimg.jpg

駅に向かう街のあちらこちらでは桜が満開、


blog_formatimg.jpg

三嶋大社も。


blog_formatimg.jpg

JR三島駅着、この頃にはヒザ痛甚大。
新幹線のホームは反対側かよォ〜!


blog_formatimg.jpg

で、こちら側に回り込んで最後の輪行です。


blog_formatimg.jpg

新幹線のホームで駿河湾名物、桜エビの掻き揚げ蕎麦。

兵庫県姫路市まで2時間50分、「輪行」 という手段を使うと
面白い旅が出来ることを発見しました。

 

 

旅の記録として書いていますので、温泉に限らず「湯」を含みます。

同一施設内の異泉質の湯は、合計で「1湯」として数えています。 

昭文社発行のツーリングマップルを片手に見ていただけると嬉しいと思いながら綴っています。

施設名、泉名が変わったり、場所が移る、無くなるなどした温泉や銭湯もあります。 また合併による地名変更もありますので、行こうと思われる方は最新の情報を入手してください。