200系ハイエースの購入記から、床張り、ユーザー車検、ちょこっと改造したり、バイクを載せたり、旅に出たり・・・

ミラー加工 その7

 

 

ミラー加工を施してから、かれこれ半年、問題なく使っています。

が、やはり実用面では鏡体が小さめなので、実際に使うときには
ミラーを凝視しなくてはなりません (笑)

そして洗車機を通す際、ブラシがアンテナに絡まると哀しいですので
クルクルと回して外し、そこに


20050613mirror16.jpg

 

穴開け加工していないキャップを、もう1個買ってきて 「洗車カバー」 と
しています。 ノープロブレム、70円です。

アンテナの配線ですが、ボンネット内にはスムーズに通すことが
出来ます。 雨水が伝う可能性もあるので、配線には要所要所で
上手くカーブを設けてください。


20050613mirror17.jpg

 

運転席足下あたりに、ちょうど良い具合にゴムカバーを使って配線が
通っていますので一旦外し、同軸ケーブルも通した上で、ビニルテープで
防水しておきます。


20050613mirror18.jpg

 

室内側から見ると、ちょうどハンドルシャフトのあたりに出てきます。

無線機本体、スピーカーはダッシュボード中央下に、ピン2本だけの
外しやすいカバーと、まさにその為のスペースがありますので、
そこに両面テープを用いて設置しました。

操作部はハンドルポストカバーの上、メーター前に置いています。
見え具合、操作、ともに上出来です。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ミラー加工 その7

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://diyer.jp/mt/mt-tb.cgi/42