200系ハイエースの購入記から、床張り、ユーザー車検、ちょこっと改造したり、バイクを載せたり、旅に出たり・・・

床張り その13

 

 

フロア材の必要枚数は10枚、2梱包分12枚購入しましたので
2枚は失敗できる? 計算です。

じつは・・・

5枚目、失敗しました。

「床張り その12」 の9枚目の写真を見てもらえれば分かると
思うのですが、フロア前方のスライドドア部より、後方のほうが
幅が広いのです!

前側の寸法で切り揃えてから気づきました・・・

ま、しかし、この短くなった材料は7枚目のタイヤハウス内々
部分で使うことが出来るので、失敗のカウントに入れなくて
済みました。


20060709yukabari67.jpg


で、6枚目の一作目の出来が、タイヤハウスとの隙間が
少し開き気味になってしまったので作り直しました。

これで、いよいよ余裕は1枚だけになりました。


20060709yukabari68.jpg


右側。


20060709yukabari69.jpg


左側。
まぁまぁです。

貼っていない写真を見ると、ゴムチューブの隙間ゴマカシの
威力が分かります。


20060709yukabari70.jpg


フロア材はこうして、あて木をして前へ、前へと、くっつけて
行きます。


20060709yukabari71.jpg


そして、凸部分でなく、表から打ち込むビス。

ビスは根太が二重のところは長め、後方両サイドの根太が
1本のところは短め、と使い分け、車体に当たらない範囲で
なるべく長いビスを選びました。

常時、根太にケガいた線に注意です。


20060709yukabari72.jpg


8枚目、ここは割りがマズかったです。

こんな細くて難しい場所に、フロア材の区切りを持ってきては
ダメですね。

事前の計画で、ここまで思いつければ良いのですが・・・


20060709yukabari73.jpg


ので、端材で一度テスト品を作ってから本番とします。


20060709yukabari74.jpg


こんな風にカットして。


20060709yukabari75.jpg


試作品を合わせてみて、修正を加えます。


20060709yukabari76.jpg


タイヤハウス本体部分は左右対称のようです。
ので、ひっくり返して寸法合わせ。


20060709yukabari77.jpg


試作品をあてがってケガキ、本番を切ります。


20060709yukabari78.jpg


手に持っている端材で、9枚目のスーと細くなった続きの
部分の寸法合わせをしています。

本当にイヤな場所に、フロア材の接合部分がきてしまいました。


20060709yukabari79.jpg


それでも、なんとかキチッと9枚目まで張れて、6日目終了。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 床張り その13

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://diyer.jp/mt/mt-tb.cgi/77