200系ハイエースの購入記から、床張り、ユーザー車検、ちょこっと改造したり、バイクを載せたり、旅に出たり・・・

床張り その01

 

 

さて、最近はすっかりモトクロスの練習やエンデューロ
レースにもエントリーしなくなった私、ハイエースを購入して
1年以上経過して、やっと床張りに取り掛かることにしました。

何はともあれ、リアシートとフロアカーペットを外さないと
寸法も取れませんし、プランニングも出来ません。

よくある、コンパネをダイレクトに床の鉄板にキリビスで
がんがん留めて行く、というのはいただけません。

キリ粉が車体とコンパネの間で錆びているでしょうから・・・

目標は以下のとおり。

★余分な穴は開けたくない
★ボチボチ作業したい
★もちろん綺麗に仕上げたい

 


20060605yukabari01.jpg


リアシート後ろ側の金具です。 これの出っ張りを逃がすために
床が窪んでいるのですが、カラーを作ってボルトを延長すれば
フラットな床でも、使用は可能ではないでしょうか?

シート座面の傾斜が前下がりになってしまうでしょうか?


20060605yukabari02.jpg


前側です。 ボルトさえ通すことが出来れば、どこでも固定は
可能なようです。


20060605yukabari03.jpg


化粧プラスチックを+ネジで外して。


20060605yukabari04.jpg


14mmボルトを緩めます。 かなりきつく締まっていました。
ロングなメガネレンチを用意したいところです。


20060605yukabari05.jpg


あとで分かったのですが、こんな風に一部カバーが外れて
ソケットレンチなら掛けられるのですが、全部外してしまった
ほうが作業がしやすいと思います。

つまり、リアシートはボルト2本だけで固定されています。
で、床張り竣工予定日まで、どこかに仕舞っておかなくては
ならないのですが、重いです! 一人ではまず運べません。

力強い妻に手伝ってもらいましたが、後々高いものに
つきそうな気配で初日終了。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 床張り その01

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://diyer.jp/mt/mt-tb.cgi/51

コメント(2)

投稿者:寿司テムエンジニア

この先の情報が早くほしいです。
床のくぼみの処理の仕方をよろしくお願いします。

寿司テムエンジニアさん、どもです。

マジ、ボチボチ作業をしてるもんで
まだ完成していません。

なるべく間を空けずにアップするように
しますね。(笑)